読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

Column:鉄コレを集めたきっかけ。

↑ 鉄コレを集めるきっかけとなった銚子電鉄のデハ2両。 このブログでも多数投稿させて頂いていますが、鉄道コレクションは、2005年からトミーテックが発売しているディスプレイモデルの鉄道模型です。 自分が初めて鉄道コレクションを購入したのは、銚…

【鉄コレ】 富山地方鉄道 14750形

14750形は、1948年に製造された、運輸省規格形の車両で、4両が製造されました。18m級2扉車で、吊り掛け駆動方式、登場時はモハ1500形2両とクハ1050形2両でMT編成となっていましたが、1951年にクハ2両が電装化されました。1…

【鉄コレ】 富山地方鉄道 14710形

14710形は、元は名鉄3800系で、1967年から1969年にかけて14両が名古屋鉄道から富山地方鉄道に移籍しました。自社カルダン駆動車にさほど劣らぬ出力・自動加速制御装器と自動空気ブレーキを備え、当時の同鉄道他の車両より高性能であった…

EF210/基本番台

↑ EF210の量産機は、1998年に登場しました。 EF210の量産機は、試作機での試験・運用を踏まえ、1998年7月登場しました。EF210形ではGTO素子を用いたVVVFインバータでかご形三相誘導電動機をシステムが採用されました。駆動装…

EF210/試作機

↑ 1996年に登場したEF210の試作機。2005年に量産化改造が実施されています。 EF210の試作機(901号機)は、1996年3月に新製され、新鶴見機関区に配属、各種試験が実施されたのち、1997年8月に岡山機関区に転属しました。量産…

【特集】里山トロッコ その3(上りバック運転)

里見駅で下り列車を見送った後は、CM撮影地などでも使われる、小湊鉄道線の中でも特に有名な上総鶴舞駅に向かい、バック運転となる上り列車を待ちました。 写真はキハ200形3両編成による下り列車が上総中野方面に向かったところを後追いで撮ったもので…

【特集】里山トロッコ その2(里見駅)

里山トロッコ列車の出発を上総牛久駅で見届けてから、車で里見駅に先回りし、列車の到着を待つことにしました。 数年前に列車の交換設備が復活した里見駅構内ですが、ローカル線の雰囲気が満載で、里山トロッコ列車の雰囲気にぴったりです。 訪問したのが4…

【特集】里山トロッコ その1(上総牛久)

地元小湊鉄道にトロッコ列車が走るとの情報を聞いたのが、2015年秋のこと。 小型SL風のディーゼル機関車に2軸貨車4両を連結して上総牛久から先の区間で、週末に運用されること。 営業運転が開始されたら少ししてから撮りに出かけようと思っていまし…

EF210/概要

↑ JR貨物の平坦路線向けの直流形電気機関車として登場した、EF210。 EF210は、従来の標準機として運用されてきたEF65形が登場後30年以上を経過し、老朽化が進み置き換えが必要となってきたことから、後継機として開発された、JR貨物の平…

小湊鉄道 里山トロッコ 2軸客車

里山トロッコ用の客車は4両編成で、すべて車体長8.5m・幅2.7mの2軸車。車端部に外つり扉を設置し、キハ200形に準じた塗装が施されています。 前後の2両(クハとハフ)が窓付きで、空調設備と電源用発電機を搭載、中間の2両(ハテ)は窓がなく…

小湊鉄道 里山トロッコ 機関車DB4

↑ 観光用トロッコ列車として運用される機関車と2軸客車。 「里山トロッコ」は観光用トロッコ列車として観光用トロッコ列車として2015年にSL風ディーゼル機関車(DB4)と2軸客車が製造されました。 機関車(DB4)は、かつて所有していたコッペ…

205系 京葉線② (2011年7月撤退)

↑ 京葉線には、山手線などからの転入車も在籍していました。 山手線へのE231系500番台投入以降、余剰となった車両は他路線に転属されましたが、京葉線でもこの流れを受けて、総武緩行線E231投入で余剰となった仲間を含め、2002年から2003…

205系 京葉線① (2011年7月撤退)

↑ 1990年に京葉線に新製投入された205系は、前面デザインなどが従来車から変更されました。 京葉線では、東京駅全線開業の際、快速電車用として12編成120両が新製投入され、1990年3月より運用を開始しました。このとき増備された車両は、従…

183系0番台/2005年12月引退

↑ 特急あやめで運用される183系。 西千葉駅構内から撮影。 183系0番台車は、1972年にデビュー、1974年までの間に172両が製造、幕張区に集中投入され、以降最近まで房総特急の中核として活躍してきました。183系は、走行距離が200kmを…

205系 概要

↑ 南武線で運用されていた205系は、2016年にE233系に置き換えられました。 205系が登場したのは、世の中のバブル好景気とは対照的に、国鉄の赤字が膨大に膨れ上がり、財政も末期症状を迎えていた頃でした。これまで投入されてきた201系が、…