読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

機関車・客車・貨車 その他(特集)

・小湊鉄道/里山トロッコ 「里山トロッコ」は2015年秋より上総牛久駅-養老渓谷駅の間で週末を中心に運用を開始したです。 SL風の小型機関車が2軸客車を牽引し、のどかな田舎をトコトコ走る姿は心を癒されるものがあります。 【特集】里山トロッコ

小湊鉄道 里山トロッコ 機関車DB4

↑ 観光用トロッコ列車として運用される機関車と2軸客車。 「里山トロッコ」は観光用トロッコ列車として観光用トロッコ列車として2015年にSL風ディーゼル機関車(DB4)と2軸客車が製造されました。 機関車(DB4)は、かつて所有していたコッペ…

小湊鉄道 里山トロッコ 2軸客車

里山トロッコ用の客車は4両編成で、すべて車体長8.5m・幅2.7mの2軸車。車端部に外つり扉を設置し、キハ200形に準じた塗装が施されています。 前後の2両(クハとハフ)が窓付きで、空調設備と電源用発電機を搭載、中間の2両(ハテ)は窓がなく…

【特集】里山トロッコ その1(上総牛久)

地元小湊鉄道にトロッコ列車が走るとの情報を聞いたのが、2015年秋のこと。 小型SL風のディーゼル機関車に2軸貨車4両を連結して上総牛久から先の区間で、週末に運用されること。 営業運転が開始されたら少ししてから撮りに出かけようと思っていまし…

【特集】里山トロッコ その2(里見駅)

里山トロッコ列車の出発を上総牛久駅で見届けてから、車で里見駅に先回りし、列車の到着を待つことにしました。 数年前に列車の交換設備が復活した里見駅構内ですが、ローカル線の雰囲気が満載で、里山トロッコ列車の雰囲気にぴったりです。 訪問したのが4…

【特集】里山トロッコ その3(上りバック運転)

里見駅で下り列車を見送った後は、CM撮影地などでも使われる、小湊鉄道線の中でも特に有名な上総鶴舞駅に向かい、バック運転となる上り列車を待ちました。 写真はキハ200形3両編成による下り列車が上総中野方面に向かったところを後追いで撮ったもので…