CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

3-0-1:鉄活動記録

竜王駅構内 その4

竜王駅を訪問した当日に運用されていたスイッチャーです。 協三工業製の20トン機で、1973年製のようですが、詳しくは分かりません。 子犬のような可愛らしいスタイルは、結構いろんなところで見かけます。 真っ赤ボディで、側面に「JR貨物」の表記が…

竜王駅構内 その3

竜王駅に到着して、最初に目についたのがこのスイッチャーです。 協三工業製の10トン機で、コンテナヤード側の側線の先端に留置されていました。 この機関車、もう廃車になったのか、休車扱いなのか、詳細は分からないのですが、見た感じではほとんど動い…

竜王駅構内 その2

竜王駅は、旅客用としては特急も止まらない普通の駅ですが、現在山梨県の中で唯一貨物の取り扱いを行う駅で、ここで貨物列車の構内入換作業を見ることができます。 駅の南側には小規模のコンテナヤードがあり、荷役線でコンテナの積み降ろし作業が行われる他…

竜王駅構内 その1

8月の後半に、18切符の消化も兼ねて、中央本線の竜王駅に行って来ました。 ここでは、また貨物列車の取り扱いもあり、JR貨物のスイッチャーも動いているので、それらを撮るのが今回の目的です。 久々に乗車した中央本線のローカル列車ですが、すっかり…

SL静態保存 その2

先日、新鎌ヶ谷駅(北総線他)から歩いて15分程度の所にある鎌ヶ谷市制記念公園の中に静態保存されている、D51385号機を見てきました。 たまたま、所用で千葉から柏方面に行く用事があり、その途中の立ち寄りです。 D51385は、1939年に日…

SL静態保存 その1

中央緩行線で鉄活動を行なったとき、少し時間に余裕があったので、中野駅で途中下車し、近くの公園(文化センターの南側にある紅葉山公園)に静態保存されているC11 368号機を見てきました。 368号機は、1946年に製造され、4次形に属するタイ…