CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

3-1-09:千葉地元(2017年)

3月は地元でプチ活動 その8

こちらは、千葉都市モノレールから活躍している1000形です。 但し、開業当初に導入された一次車は既に廃車となっています。 開業以来、利用者の低迷と初期投資に起因する膨大な償却資産や借入金財務により、ずっと厳しい経営を続けてきた千葉都市モノレ…

3月は地元でプチ活動 その7

千葉みなと駅京葉線ホームから撮った、千葉都市モノレールのアーバンフライヤーです。 老朽化した1000形の一次車の置き換え用として導入されましたが、廃車された1000形が2両編成8本であったのに対して、運用の見直しによる必要車両数の減少もあっ…

3月は地元でプチ活動 その6

「かつらひな祭りイベント」に伴う臨時列車に使用され、外房線に乗り入れていた253系1000番台です。 後追いですか、千葉みなと駅で撮影しました。 元は成田エクスプス用の253系ですが、そのうち、2002年製造の車歴がそれほど古くない6両が、…

3月は地元でプチ活動 その5

以前、トップページでも使った写真ですが、お気に入りなので、もう一度投稿しました。 以前だと、この場所では201系や205系と113系が並んでいました。 千葉地区も国鉄型電車がいなくなってしまいましたね。 209系は、今後もしばらくは千葉ローカ…

3月は地元でプチ活動 その4

蘇我駅の構内を1番線ホームの本千葉駅側から撮った写真です。 蘇我駅の構内では、海側に側線が3線あり、西側では、外房線の本千葉方面と京葉線の千葉みなと方面と接続、東側は内房線及び京葉臨海鉄道と接続しています。 千葉機関区は、蘇我駅から京葉臨海…

3月は地元でプチ活動 その3

蘇我駅構内で休む、JR貨物のEF65です。 JR貨物所有のEF65は、2011年3月ダイヤ改正以降は新鶴見機関区に集中配置となっていて、保留車として保管されているが車籍の残る1001号機意外は、全て2000番台です。 まだ地元千葉でEF65…

3月は地元でプチ活動 その2

写真は後追いですが、485系「リゾートやまどり」です。 もう少しまともな写真も撮れましたが、それはあらためて「鉄道図鑑」の記事で掲載予定です。 「リゾートやまどり」は、2011年に開催された「群馬ディスティネーションキャンペーン」に合わせて…

3月は地元でプチ活動 その1

ここ数ヶ月間は、鉄活動の資金も底をつき、仕事も忙しいので、定期券の行ける都内とか、地元付近を中心に撮り鉄を細々と行なっています。 毎年2月末から3月初旬にかけて、「かつうらひな祭り」イベントが実施され、この期間は外房線を臨時列車が走ります。…