読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】北陸鉄道 8000系

f:id:chibatrain:20170103171041j:plain

北陸鉄道8000系は、元京王電鉄3000系で、浅野川線用として1996年と1998年の2度にわたって譲渡されました。
浅野川線では、8000系の導入(1996年)に合わせて架線電圧が直流600Vから1500Vに昇圧されました。
8000系のタネ車は3000系第1~第5編成の両端のクハをベースに、中間電動車のデハ3000形・3050形の廃車発生品を流用して電装化、2M化が行われましたが、タネ車の違い(第1・2編成と第3編成以降では車体のサイズが異なる)から、北陸鉄道では前車を8800番台、後者を8900番台として分けています。
前面のFPRは、北陸鉄道のコーポレートカラーであるオレンジ色のものに交換され、列車無線アンテナ、ワンマン対応機器、前面下にスノープローなどが取り付けられました。
現在浅野川線では、8800番台2編成、8900番台3編成の計5編成(10両)が運用されています。
鉄道コレクションでは、第21弾でモハ8802+モハ8812の編成が製品化されています。

f:id:chibatrain:20170103171042j:plain

↑ モハ8802

f:id:chibatrain:20170103171043j:plain

↑ モハ8812