CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

山手線内 その4

f:id:chibatrain:20170219103016j:plain

 山手線は日本の中枢である、東京のど真ん中を走る大事な路線であり、世間の注目度も高い路線です。

先行試作車を1編成走らせ、不具合で休止しただけでマスコミが大騒ぎし、議論を呼ぶ程です。

JRにとっても特別の存在のようで、常に新しい車両が導入されてきました。

205系量産先行車の営業運転開始は1985年7月ですが、その後継となった既存のE231系500番台の営業運転開始は2002年4月、E235系量産車の登場はこれからですが、計画だと今年導入予定。

15年程度で新車に置き換えていますね。