CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】 富山地方鉄道 14710形

f:id:chibatrain:20170320080523j:plain

14710形は、元は名鉄3800系で、1967年から1969年にかけて14両が名古屋鉄道から富山地方鉄道に移籍しました。
自社カルダン駆動車にさほど劣らぬ出力・自動加速制御装器と自動空気ブレーキを備え、当時の同鉄道他の車両より高性能であったことから、1920年代に製造された地鉄自社発注車や他車譲渡車のうち、主に老朽化した手動加速制御・直通ブレーキの小型・低出力車を中心に同形式へに置き換え・淘汰が行われました。
当初は名鉄色で使用されていましたが、1972年に立山線特急に使用するためにブルーに白帯塗装に変更されました。
実車は1993年までに全車廃車となっています。
鉄道コレクションでは、第14弾でモハ14718+クハ18の編成が製品化されています。

f:id:chibatrain:20170320080524j:plain

↑ クハ18

f:id:chibatrain:20170320080525j:plain

↑ モハ14718