CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

中央快速線 その5

f:id:chibatrain:20170513213643j:plain

 E351系に続いて、これも今後の動きが気になるE257系です。

先月JRからの正式なプレスリリースではありませんが、185系の老朽化に伴い、中央快速線のE257系を東海道の踊り子用に転用するとの報道が先月ありた。

今後も修善寺行きは残るとのことですが、それが本当であれば、E257系は、熱海から三島までJR東海に乗り入れることになります。

乗り入れ区間も少ないので、このレベルでは実現可能だと思いますが、大垣まで運転される臨時列車の「ムーンライトながら」については、乗務員確保の関係から、185系が引退した時点で廃止になる可能性が高いです。

ところで、257系といえば、最近では房総用の500番台も特急列車の削減によりかなり余剰が出ていますがこちらの動きも気になります。

房総のE257系は使い勝手の良い5両編成なので、こちらの転用の可能性もあります。

グリーン車については、E257系には半室グリーン車しかないので、踊り子転用となれば、普通車からグリーンへの改造も行われるでしょう。

報道では「車両の置き換えにより旅行者の利用促進を図る」とありましたが、257系の座席の乗り心地はごく普通で、利用客が大幅に増えるほどのレベルではありません。 

(185系よりはかなりマシですが。)

JR側からの正式な発表を待ちたいと思います。