CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

中央快速線 その9

f:id:chibatrain:20170513213647j:plain

 高尾駅で出会った長野色の211系です。

211系の長野地区への投入は、2012年6月以降に開始され、既存の115系などを置き換える形で、2013年3月から運行を開始しました。

これらの車両は、幕張車両センター高崎車両センターからの転属車で、現在、211系は長野総合車両センターに192両が在籍しています。

運用範囲は、信越本線篠ノ井線中央本線・ 大糸線飯田線などかなり広く、この他に富士急行線にも乗り入れます。

 6両編成と3両編成が存在し、中央東線篠ノ井線では、高尾・立川発着の列車は基本的に6両編成となりますが、山梨・長野県で完結するローカル列車では、主に3両編成が使用されています。