CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

東武伊勢崎線他 その9

f:id:chibatrain:20170604113739j:plain

 東武伊勢崎線を走行する20070系です。

20000系シリーズでは、最も新しい車両で、1997年3月に登場、8両編成3本が在籍しています。

今後70000系に置き換えられ余剰となる20000系シリーズの処遇については、東武鉄道側からの正式な発表がされておらず、様々な憶測が飛び交っています。

そのような中、20070系については、20000系シリーズの中では唯一全車3扉であり、車歴が新しいこともあり、18車ではありますが、このまま廃車にするとは考えにくいです。

個人的には、短編成化の上で北関東ローカル地区に転用されるのではと勝手に予想しています。

過去に東武の車両が地方鉄道に譲渡されたという例は少ない(上毛電気鉄道などに譲渡された車両はありました)のですが、18m車ということもあり、今回はどこかの私鉄に譲渡されるかも知れません。