CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

東武伊勢崎線他 その14

f:id:chibatrain:20170611161550j:plain

東武伊勢崎線に乗り入れる、東急8500系です。

 現在、田園都市線用としては10両編成24本(計240両)が在籍し、 東武伊勢崎線では、久喜駅まで乗り入れています。

 2002年の5000系登場以降、田園都市線で運用される8500系は全て置き換えられるものも思われていましたが、JALの下部の問題や、投資を東横線副都心線の直通運転関連に優先させたことなどもあり、400両あった8500系の半分以上を現在まで使い続けています。

ここ数年は特に動きのなかった8500系ですが、2018年度から後継となる2020系の導入が正式に発表され、今後8500系の淘汰が再開される見通しとなりました。

2020系は、まずは2018年の春に10両編成3本が導入されますが、これに伴う既存車の処遇については発表されておらず、車両の動きに関して様々な憶測が飛び交っています。

個人的には、3本のみ在籍する2000系を置き換え、2000系は編成を短くして大井町線に転属させ、同線の8500系を淘汰するのいう見方が有力かと思いますが、実際にどうなるかは分かりません。