CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

北総線 その2

f:id:chibatrain:20170619155117j:plain

京成スカイライナーです。

言わずと知れた、京成電鉄の看板列車で、京成上野-成田空港間の64.1kmを最速41分で結んでいます。

現在、在来線では最速となる160km/hでの運転は、印旛日本医大-空港第2ビル駅間の18.1kmで、全走行区間の28%程度。

京成高砂-印旛日本医大間の32.3km(全区間の約50%)の区間は、北総鉄道との共用であり、設備上の制限もあって、最高速度は130km/hですが、これでも十分速いです。

評定速度は最速の列車で93km/hで、これより遅い列車もあるので、平均は89km/h程度。

JR在来線の高速特急並みの速さで、京成上野京成高砂間のダラダラ運転を考慮すると、かなり立派な数字です。