CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

SL静態保存 その2

f:id:chibatrain:20170702154032j:plain

先日、新鎌ヶ谷駅北総線他)から歩いて15分程度の所にある鎌ヶ谷市制記念公園の中に静態保存されている、D51385号機を見てきました。

たまたま、所用で千葉から柏方面に行く用事があり、その途中の立ち寄りです。

D51385は、1939年に日本車輌で製造され、吹田・水戸・平・下関・長門などを渡り歩いた、転勤族の機関車です。

現役時代は、千葉地区とは特に関係なかったのですが、引退後は1988年からここで保存されてます。

テンダは現役時代にD511024のものと交換されているそうです。