CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

中央総武緩行線 その5

f:id:chibatrain:20170702154037j:plain

 中央総武緩行線で運用されるE231系500番台です。

E231系500番台は、山手線の運用見直しで捻出された1本が2014年に中央総武緩行線に転出、同年12月から同線での運用が始まりました。

その後、2016年にE235系量産先行車の営業運転開始に伴い1本が総武緩行線に転属、今年4月以降、E235系量産車の本格導入の開始により、E231系500番台の転属が本格的になりました。

E231系は、山手線から中央総武緩行線に転属する際に11両編成のうちサハ1両が抜かれ6M4Tの10編成に変更、抜かれたサハ1両はE235系に転用されます。

2017年5月現在、中央総武緩行線のE231系500番台は4本が運用中。

もうしばらくすると、この路線もこの顔だらけになります。