CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

大宮工場 その3

f:id:chibatrain:20170717141530j:plain

 大宮工場イベントで展示されていた、EF65-501号機です。

501号機は、1965年 6月に川崎重工で製造された500番台P形機のトップの超有名機です。

東京機関区に所属し、他の同型機とともに、寝台特急牽引用としての活躍していました。

首都圏では、ATS-PFの使用開始に伴い、旅客会社用のEF65として首都圏で走るのは、501号機のみとなってしまったようです。

自分がまだ小学生でブルートレインに憧れていた頃、東京発の寝台特急、富士、はやぶさ、さくら、みずほ、出雲などはこの500番台が牽引していました。

東京発ブルートレインの牽引は、1978年ぐらいに1000番台機に交代しましたが、自分の中では、ブルートレインの牽引機といえば、この機関車が一番最初に思い浮かびます。