CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

東武鉄道 8000系 東上本線

f:id:chibatrain:20170903120532j:plain

↑ この頃にはすでに8000系そのものが貴重のなってきていました。(2012年7月撮影)

4両基本編成(4R車)で登場した8000系も、その後の運用拡大に伴い2R車や6R車なども登場しましたが、本線(伊勢崎線)系統が6両編成(6R車または2R+4R)を基本と運用されていたのに対して、東上線では更に編成は長くなり、8両や10両で運用されるようになりました。
特に東上線では8両編成列車が主体となっていた1977年には8両固定編成(8R車)も登場し、2008年6月以降に全列車10両編成となった以降は8R+2Rで運用されることが多かったようです。
10両のフル編成で急行運用に活躍する8000系の姿はここでしか見られないものでしたが、老朽化による置き換えが進み、8000系が2015年度中に同区間へ導入予定ATCに対応していないこともあり、2015年1月17日のイベント列車の運行を最後に、池袋-小川間の運用を終了しました。
写真は2009年2月と2012年7月に撮ったものを掲載します。

f:id:chibatrain:20170903120537j:plain

↑ 望遠で撮ったため、少しボケてしまった写真ですが・・・(2012年7月撮影)

f:id:chibatrain:20170903120542j:plain

↑ 8R+2Rによる10両編成。2R車は前側(小川町側)に連結されています(2012年7月撮影)。

f:id:chibatrain:20170903120546j:plain ↑ 4R+6Rのように見えます。(2009年2月撮影)

f:id:chibatrain:20170903120550j:plain

↑ 堂々の10両編成で急行列車で運用中の8000系。(2009年2月撮影)

f:id:chibatrain:20170903120617j:plain

↑ この頃はまだ8000系は頻繁に見ることができました。(2009年2月撮影)

f:id:chibatrain:20170903120621j:plain↑ 8000系をもう1枚。LEDがうまく撮れませんが・・・。(2009年2月撮影)