CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】 東武鉄道 8000系

f:id:chibatrain:20171111174359j:plain

1963年から約20年に渡り712両が製造され、私鉄の103系と言われた東武鉄道の8000系ですが、通勤需要の増大に伴う基本編成への増結用、及び支線用として2両編成車(2R車)も80本が製造されました。

8000系では経済性を考慮して電動車と付随車の比率を常に1:1の比率とされたため、2R車は1M1Tとなり、そのために4両編成車とは主電動機や制御装置の仕様は異なっています。

導入後、修繕の際に中間車改造され4R車に組み込まれ、モハ8500の運転台を撤去して(乗務員室は残される)事実上6両固定編成化されたものもありました。

 東上線で運用されていた8506F編成は、晩年には8R車に増結され10編成で急行などでも使用され、2015年1月17日の「ありがとう8000系Finalツアー」で池袋-小川町間で走った後、運用を終了しました。

鉄道コレクションでは、このときの連結相手8R車(8175編成)一緒に製品化されましたが、8000系2R車の製品化は初めてだったので、8506Fのみを購入しました。

f:id:chibatrain:20171111174400j:plain

 ↑ モハ8506

f:id:chibatrain:20171111174401j:plain

 ↑ クハ8606

f:id:chibatrain:20171111174402j:plain

 ↑ モハ8506の前面

f:id:chibatrain:20171111174403j:plain

 ↑ 運転台部分側面の様子。

f:id:chibatrain:20171111174404j:plain

 ↑ 側面の様子。

f:id:chibatrain:20171111174405j:plain

 ↑ 台車の様子。

f:id:chibatrain:20171111174406j:plain

 ↑ パンタグラフ付近の様子。

f:id:chibatrain:20171111174407j:plain

 ↑ クハ8606の前面に貫通幌を表現。