CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

伊豆急行線 その8

f:id:chibatrain:20180212073551j:plain

 昨年から話題の、「THE ROYAL EXPRESS」です。

今回の訪問では、特に期待していませんでしたが、偶然にも伊豆高原駅で試運転を行なっていたところに遭遇、写真を撮ることができました。

 JR九州の「ななつ星in九州」の成功をきっかけにJR東日本JR西日本をはじめ、各地で富裕層をターゲットにした豪華列車が登場しましたが、こちらはその東急・伊豆急版です。

2100系を改造し、内装を「水戸岡デザイン」の豪華仕立てに改装し、食事や飲み物、スタッフなども一流のホテル並みとし、車内ではピアノやバイオリンも演奏されるとのこと。

乗車だけでなくその先の伊豆での宿泊や観光も含めたクルーズプランが、一人あたり14万5千円から19万円。

乗車のみだと、プラチナコースは3万5千円、ゴールドコースで2万5千円。

プラチナコースは、男性は袖付きシャツ、女性は袖付きシャツまたはワンピース着用推奨とのこと。

横浜-伊豆急下田駅間を走行するだけの列車にこれだけの高額料金がかかるといくことからも、いかにサービス面・ソフト面のサービスに力を注いでいるかが伺い知れます。

但し、所帯持ちサラリーマンで、少ない小遣いで18切符を愛用して何とか趣味をそこそこ楽しんでいる自分にとっては、縁のない列車です。