CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

EF58-172号機 (保存機)

f:id:chibatrain:20180311131341j:plain

↑ 碓氷峠鉄道文化村に保存されるEF58‐172号機は、一般機で唯一御召し列車牽引の経歴を持ちます。

EF58-172号は、1958年に日本車輌名古屋工場で製造され、沼津機関区新製配置されました。

その後、米原機関区・宮原機関区を経て1977年に宇都宮運転所に転属し、最後は田端機関区で1985年に廃車となりました。

一般機としては唯一御召し列車も牽引した経歴も持つナンバーで、その実績が買われてか、1985年に廃車された後も高崎運転所にしばらく留置されていましたが、1999年以降は碓氷鉄道文化村に移設され、現在も静態保存されています。

172号機は、数多く製造されたEF58の中でも最終増備車のグループに属していますが、このグループは、、側面のナンバープレートは文字と数字のみで、屋上モニタの窓はHゴム支持となり他のEF58とは形状が異なり、正面窓もHゴムとなっています。

f:id:chibatrain:20180311131343j:plain

↑ 晩年は田端機関区に配置されていました。

f:id:chibatrain:20180311131351j:plain

↑ 運転台付近の様子。

f:id:chibatrain:20180311131349j:plain

↑ 側面のナンバープレートは、文字と数字のみです。

f:id:chibatrain:20180311131346j:plain

↑ 足回り全体の様子。