CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

福島~仙台遠征 その14

f:id:chibatrain:20180309135330j:plain

雪でコーディネイトされたE721系です。

東北地方とはいっても、他の豪雪地帯に比べて仙台地区はそれほど多く雪が降る訳ではありませんが、この日は深夜から降雪となり、雪の中の鉄活動となってしまいました。

E721系は、近郊型のスタンダードど言える3扉セミクロスシート車で、幅広でステップのない低床仕様のため、実際に乗車してみて、車内はとても広く感じました。

乗降用扉間に設置された左右それぞれ2組のボックスシートは、E531系などよりも座席間隔が若干広く、その分快適に過ごせます。

首都圏のJR一般型車両は日光線東北本線、房総各路線など、4扉オールロングシート車が増えていますが、快適性はイマイチです。

(房総の209系には一応ボックスシートもありますが…)