CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

東武鉄道

f:id:chibatrain:20180608220455j:plain

東武鉄道は、伊勢崎線日光線東上線を中心に東京・千葉・埼玉・群馬・栃木と北関東に営業路線を展開する関東最大の大手私鉄で、総営業キロ数(463.3km)はJRを除く日本の鉄道の中では第2位となっています。(2010年現在)

現在、日比谷線直通用車両として、新型車両70000系の導入が進められていますが、2019年度までに計22編成154両が増備され、現行の20000系がすべて70000系に置き換えられる予定です。

一方、20000系の一部の車両は内外装をリニューアルした上で2018年夏頃を目途に日光線南栗橋以北)・宇都宮線でデビューし、8000系を順次置き換えることとなっています。

東武鉄道が2017年に打ち出した中期経営計画によると、輸送サービスのレベルアップとして「フラッグシップ特急車両の導入」が掲げられており、現行の100系スペーシアの後継となるのか注目されるところです。

また地下鉄直通特急についても検討されていますが、今のところまだ具体的な計画等は発表されていません。

特急形車両

f:id:chibatrain:20180609215546j:plain

 

一般形車両

f:id:chibatrain:20180609215552j:plain

 

8000系特集

f:id:chibatrain:20180609215555j:plain

 

保存車両

  • デハ1
  • モハ5701

 

f:id:chibatrain:20170716160143j:plain

f:id:chibatrain:20170716160144j:plain