CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

鉄道博物館 その4

f:id:chibatrain:20180701202140j:plain

鉄道博物館のED75-775号機です。

1971年に実施された奥羽本線秋田-青森間の電化開業に備えて増備された700番台に属します。

700番台は、従来は屋根上に設置された特別高圧機器を室内配置に変更し、パンタグラフも交差型に変更された為、屋根上の様子がほかのED75と異なっているのが特徴です。

775号機は1975年に東芝で製造された機関車で、現役時代の詳しい経歴は資料が手元にないので分かりません。

700番台のうち多くの車両はEの79に改造されましたが、775号機は廃車になるまでED75として活躍したようです。