CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄コレ】 関東鉄道 キハ751形

f:id:chibatrain:20180915162543j:plain

関東鉄道キハ751形は、元小田急のキハ5000形で、1955年に東急車輛で製造されました。

DMH17形の2エンジンを搭載した、日本初の優等列車専用の機動車で、小田急時代は国鉄御殿場線乗り入れ用の「特別準急」などで使用されました。

御殿場線の電化、及び3000形(SSE車)の登場により1968年に廃車となり、関東鉄道へ譲渡されキハ751形となりました。

関東鉄道への譲渡の際に大幅な改造工事が実施され、座席のロングシート化、トイレの撤去、塗装変更などが行われました。

関東鉄道では2エンジンのまま常総線で使用されましたが、1988年に国鉄から購入したキハ30系(同鉄道ではキハ300形)に置き換えられる形で廃車となりました。

鉄道コレクションでは第13弾でキハ751が製品化されました。

f:id:chibatrain:20180915162545j:plain

↑ キハ751

f:id:chibatrain:20180915162547j:plain

↑ 前面の様子。

f:id:chibatrain:20180915162549j:plain

↑ 側面の様子 その1

f:id:chibatrain:20180915162551j:plain

↑ 側面の様子 その2

f:id:chibatrain:20180915162705j:plain

↑ 側面の様子 その3

f:id:chibatrain:20180915162707j:plain

↑ 側面の様子 その4

f:id:chibatrain:20180915162709j:plain

↑ 台車の様子。

f:id:chibatrain:20180915162711j:plain

↑ 反対側運転台付近の様子。