CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

関東鉄道~真岡鐵道 その2

f:id:chibatrain:20181104182938j:plain

休日の朝ということもあり、車内の乗客は少なく、ロングシートの座席も半分ぐらいが埋まる程度でした。

2両編成列一番先頭、運転席の後ろを陣取りました。

小田急ロマンスカーでなくても、進行方向前面の展望は、それなりに楽しめます。

関東鉄道の取手-水海道間は、非電化ながら複線で、通勤時は列車の運転本数は多くです。

この輸送量なら、本来なら電化されても良いはずですが、全線非電化となっているのは、石岡の気象庁地磁気観測所との兼ね合いで、常磐線つくばエクスプレスが交流電化となっているのと同じ理由。

直直デッドセクション方式(内房線の一部で採用)による直流電化も可能ですが、費用負担の面から折り合いが付かず常総線の電化は断念したそうです。

関東鉄道キハ310形 関鉄カラー 2両セット