CHIBA TRAIN NET

This blog is a record of my hobby of railroads and model trains.

03:Column

コキへのTNカプラー換装を試してみる

自分が所有する車両のうち機関車・客車・貨車のカプラーについては、昔ながらの使い勝手が良いアーノルドカプラーが主流ですが、客車とこれに対応する機関車については順次KATOナックルカプラーとマグネティックナックルカプラーへの換装を進めています。 TO…

鉄コレ箱根登山・富山地鉄パンタグラフ交換

毎度お馴染み「鉄道コレクション/パンタフラフ向上委員会」の開催です。 今回も、鉄道コレクションのパンタフラフを交換するというだけの記事です。 今回は箱根登山鉄道のモハ2形(復刻カラーリングに塗り替えられた109号)と,富山地方鉄道の3両セット(14…

新木場のサンマルク

久々の非鉄ネタです。 りんかい線の新木場駅構内にサンマルクがあるのですが、時差出勤で朝の通勤が遅いときは、ここから立ち寄り、軽食をとります。 店内には長いカウンターがあり、窓側に首都高速を走るトラックや乗用車を眺めながら、コーヒーを飲むこと…

KATO/C11の連結器をマグネティックナックルカプラーに換装。

先日導入したKATOのC11ですが、今回、後ろのカプラーをアーノルドからマグネティックナックルカプラーに交換しました。 非牽引側となるオハ61系3両編成は、すでに車両の両端が同カプラーに換装されていて、とりあえずはDE10に牽引させて走らせていましたが…

箱根登山鉄道他パンタグラフ交換

久々に「鉄道コレクション/パンタグラフ向上委員会」を開催しました。 いつものとおり、鉄道コレクションのパンタグラフをNゲージ用のものに交換する、ただそれだけの記事です。 最初は、箱根登山鉄道モハ2形の2両セットです。 このセットはモハ108+モハ1…

旧型客車の再編(短編成化・増備)

旧型客車は、スハ43系(青色)9両編成1本と、オハ61系(茶色)3両編成1本を所有しています。 このうち、スハ43系編成はKATOの旧製品で尾灯も点かず、現在のレイアウトではフル編成では入線できず、2~3両減車して走らせています。 一方、KATO最新の製…

KATO/EF80を導入

先日のC11導入に続き、今回再生産されたKATOのEF80を導入しました。 同機は、老朽化のため今年の4月に廃車(ポポンデッタ売却)したマイクロエース製のEF80の代替えとなるものです。 子供の頃に柏に住み当時の常磐線に自分にとって、EF80は他のどの機関車よ…

KATO/C11蒸気機関車を導入

当鉄道では、KATO製のC11蒸気機関車1機を導入、先日搬入され入線整備の後、本線レイアウトで試運転を行いました。 蒸気機関車については、以前よりC57・C58(KATO製)各1機・D51とC56(マイクロ製)各1機、C62(マイクロ製)2機の計6機を所有してい…

特急列車の編成数見直し(減車)651系・185系

上の写真はスマホで撮ったもので、画質が良くありませんが・・・ 現在製作中のレイアウトに合わせる形で、保有するNゲージ車両の見直しを進めています。 これまでお座敷運転で楽しんでいた頃に集めた特急形車両は、そのほとんどが10両編成または実車に合わせ…

KATO415系(基本セットのみ)4両収納ブックケース

先日、当鉄道に導入されたKATO415系です。 今回のKATOの再生産では、基本編成4両セットと増結編成4両セットが発売されましたが、単線ローカルの当鉄道では4両編成でのみの運用となるため、基本セットのみを購入しました。 しかしながら、8両収納できるブ…

KATO/415系の導入(入線整備完了)と旧車両の淘汰など

当鉄道では、既存車の置き換え用として、KATOの415系(旧塗装)4両編成1本を導入しましたが、簡単ですが入線整備が完了しました。 かつてお座敷運転で車両を走らせていた頃は、10両編成までの長編成を組んで楽しんでいましたが、新レイアウト(未完成です…

KATO 24系入線整備 その3

上の写真はスマホで撮った写真なので少々画質が悪いのですが・・・ 入線整備を終え、本線レイアウトで試運転を行うEF65と24系客車です。 入線整備は、前回までにカニ24・オハネフ25のカプラー換装(アーノルドからマグネティックナックルへ交換)と室内用の…

鉄道コレクション 上信電鉄他パンタグラフ交換

「鉄道コレクション/パンタグラフ向上委員会」を開催しました。 鉄道コレクションのパンタグラフをNゲージ用のものに交換する、ただそれだけの記事です。 今回の対象は、上信電鉄の700形2本と、秩父鉄道1000系1本です。 まずは、上信電鉄700形です。 国鉄…

KATO 24系入線整備 その2

当鉄道初のブルートレイン24系の整備の続きです。 昨日は機関車側連結面側のカプラー換装、マグネティックナックルカプラーの取り付けを行いましたが、今回はその際に紛失したパーツの取り付けと室内灯の装備です。 昨日の作業で、一応カプラー交換が完了し…

KATO 24系入線整備 その1

先日購入したKATOの24系客車のカプラー交換を行ったのですが、悪戦苦闘でした。 24系客車は、基本編成のみ購入しました。(7両編成) 中間の連結器はナックルカプラーが標準で、カニ24・オハネフ25の機関車連結面はアーノルドカプラーが標準となってますが…

EF65-1000番台機マグネティックナックルカプラー換装

当鉄道で所有するEF65のうち、500番台機は既にマグネティックナックルカプラーを装備していますが、1000番台機についても、今回導入したブルートレインの本務機に指定されたことから、アーノルドカプラーからマグネティックナックルカプラーへの換装を行いま…

鉄道コレクション 秩父鉄道他、パンタグラフ交換

「鉄道コレクション/パンタグラフ向上委員会」を開催しました。 本委員会は不定期で開催しております。 内容は、手持ちの鉄道コレクションのパンタグラフをNゲージ用のものに換装する、ただそれだけのことです。 今回の対象は、秩父鉄道300系、箱根登山鉄…

オハ61系編成、室内灯装備

当鉄道で運用するオハ61系3両編成に室内灯を装備しました。 以下、そのレポートです。 所有する車両への室内灯取り付けは今までやったことがなく、今回が初めてとなります。 先日購入した24系ブルートレイン富士編成には、夜行列車ということもあり、室内灯…

マイクロエース製車両の淘汰と生き残った車両

先日、マイクロエース製の古く動かなくなった機関車の大量廃車(ポポンデッタ売却)を行いましたが、引き続き、同じくマイクロエース製の電車の大量淘汰をいたしました。 その中で、写真の特急型車両(485系あかべえ・京成AE型旧塗装・京成AE型新塗装)…

たくあんマヨロールパン

今回の投稿は、非鉄ネタになります。 職場の同僚から「たくあんマヨロール」というパンを頂きました。 パンの具に「たくあん」と「マヨネーズ」って味は大丈夫かな?と心配もありましたが、「美味しいので是非」とのことでしたので、お昼休憩の際に食べてみ…

鉄コレ/東武6000系・6050系(初期型)入線

鉄コレの6000系と6050系が鉄コレで発売されたので、早速購入しました。 6050系が導入された当初は、まだ置き換え途中で引退直前の6000系との併結運転も行われており、今回はそれの再現を狙っての同時発売となるため、6050系がデビュー当時の仕様で発売されま…

番外編/浅草の美味しいカレー南蛮そば

本ブログは鉄道ネタ中心ではありますが、 今回は鉄ネタではなく、お蕎麦のネタです。 東京、浅草にある「翁そば」というおそば屋さんが、知る人ぞ知るグルメスポットで、特に「カレー南蛮そば」が最高に美味しいとの情報を入手したので、先日会社帰りに行っ…

オハ61系編成/マグネティックナックルカプラー換装他

オハ61系3両編成の機関車連結側のカプラーをマグネティックナックルカプラーに換装しました。 上の写真は、オハニ61・オハフ61の作業前の状態です。 客車としての本カプラーへの換装は、12系A編成に続く2編成となります。 まずは、オハニ61 の台車の取り…

マイクロ製機関車の大量淘汰

鉄道模型の趣味を続ける上で、欠かせないことの一つが、動力車のメンテナンスですが、自分は、このことに無頓着で、今まで好きな車両を集めてきました。 そのことにツケが回ってきたようで、最近調子の悪い動力車が増えてきました。 そもそも、レイアウト製…

KATO/DE10マグネティックナックルカプラー換装

KATOのDE10です。 当鉄道では、オハ61系編成(3両編成)の指定機として運用されていますが、オハ61系編成に先駆けて、マグネティックナックルカプラーへの換装が実施されました。 今回は両エンドとも交換します。 まずは作業前に様子。 購入時のアーノルド…

鉄コレ弘南鉄道/銚子電鉄、KATO密連カプラー交換

Nゲージ化した鉄道コレクション/18m級2両編成の2本の中間連結器をKATO密連型カプラーに換装しました。 車両は、弘南6000系と銚子電鉄2000系です。 中間連結器の換装は、以前にも上田7200系2本にも同様に行い、特に問題なかったので、今回も大丈夫かと思…

12系客車/KATO「かもめナックルカプラー」換装

Nゲージの12系客車が11両所有しています。 お座敷運転時代には6両+5両の最大11両の長編成で走らせていましたが、目下製作中のレイアウトでは20m級8両編成までの列車しか乗り入れできないため、現在では併結して走らせることはなく、余剰気味となっていま…

KATOマグネティックカプラー(DF50換装と本線テスト)

先日、EF65-500番台の片エンドにKATOマグネティックナックルカプラーを装備して、車両基地内で試験を実施しましたが、結果が良好であったため、もうDF50にも装備して、本線レイアウト上で試運転を実施しました。 当鉄道では客車列車と貨物列車が運用されてお…

KATOマグネティックカプラー試験導入(EF65)

KATOマグネティックカプラーの導入については、以前12系客車2両に試験的に装備して検証を行ったが、その続きとして、今回はEF65機1両の片エンド側のみに装備して、12系客車を連結した状態で、自動解放の検証を行ないました。 今回試験導入を行うのはEF65の…

鉄道コレクション 上信電鉄 パンタグラフ交換

毎度お馴染み、鉄道コレクションのパンタグラフの交換です。 特に、難しいことをやっていません。 パンタを交換するだけのことです。 今回は、上信電鉄の車両です。 最初は、150形のパンタを交換しました。 前面が切妻のタイプで、元西武鉄道の車両です。 実…