CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

10-22:小田急電鉄

小田急電鉄

小田急電鉄は新宿駅ー小田原間の小田原線(82.5km)を中心に、相模大野駅-片瀬江。ノ島駅間の江ノ島線(27.6km)・新百合丘駅-唐木田駅間の多摩線(10.6km)の計3路線を運営しています。 東京から箱根・小田原方面への観光輸送及び都心への通勤・通…

小田急電鉄 3000形

↑ 3000形は、従来の小田急通勤形車両とは異なるスタイル・コンセプトで2002年に登場しました。 3000形は、老朽化した在来車の代替用として2002年に登場しました。 車両構造の大幅な見直しによる一層のコスト削減と環境負荷の低減をコンセプ…

小田急電鉄 50000形

↑ 50000形は小田急ロマンスカーのフラグシップモデルとして2005年に登場しました。 50000形は、10000形の置き換え用として2005年に3月に2編成が導入されました。 小田急電鉄のフラグシップモデルとして位置づけられ、箱根への観光…

小田急電鉄 8000形

↑ 8000形は、汎用性の高い通勤形として1982年に登場しました。 8000形は、1969年から導入が続けられていた5000形の後継となる車両で、輸送力増強と通勤車両の大型化のため、1982年から1987年までの間に6両編成と6両編成がそれ…

小田急電鉄 60000形

↑ 地下鉄乗り入れ用座席指定特急形電車として導入されて60000形 60000形は、日本初の地下鉄乗り入れ用座席指定特急形電車で、2008年3月にデビューしました。 30000形を基本に、50000形のデザインを採用したボギー構造のロマンスカ…