CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

10-24:新京成電鉄

新京成電鉄

概要 新京成電鉄は、千葉県の松戸と京成津田沼を結ぶ 26.5km の路線を運営しています。 関東唯一の準大手私鉄で、路線は京成津田沼駅-新津田沼駅間(単線)を除き全て複線で、運転本数は、単線区間を除き朝の通勤時間帯は4分半、夕方は8分、日中でも10…

新京成電鉄 N800形① 旧塗装

↑ 新京成電鉄N800形は、2005年に第1編成が登場しました。 N800形は、8900形以来12年振りの新形式車として2005年5月に登場しました。 製造コスト削減のため、車体や基本的構造を京成グループの標準車両である3000形をベースとされ、…

新京成電鉄 N800形② 新塗装

↑ 京成グループ標準車であるN800形も2017年までに全車新塗装となりました。 2005年に導入が開始されたN800形は、当初はマルーンに白を配したカラーデザインでしたが、2014年8月以降、新京成電鉄の全車両について同社が同年6月に制定し…

新京成電鉄 8000形 ①

↑ 新京成電鉄初の自社発注車として登場した8000形。 8000形は、800形の製造終了3年後の1978年に、新京成電鉄の自社発注車として登場しました。 当時の京成電鉄「赤電」の流れを持つ800形に対して、8000形は新京成の独自性を前面に出…

新京成電鉄 8000形 ②

↑ 8000系初代塗装のまま最後まで運行された8002編成 8000形の第1編成(8002編成)は2001年から登場時のツートンカラー(キャンディピンク・マルーン)に再度塗装変更された上で運行されていました。 この編成の車体には新京成電鉄のキ…