CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

20-08:鉄コレ_JR四国

【鉄コレ】 JR四国1200形

JR四国が導入した 1000形のうち一部の車両については、2006年に導入が開始された 1500形との併結対応の改造が施されました。 改造後の車両番号は「原番号+200」が付与され、形式名は 1200形に形式に変更されました。 連結器は電気連結器併用の密着連結器に…

【鉄コレ】 JR四国1000形

JR四国1000形は、徳島・高知地区などの非電化区間の輸送改善用として設計された車両で、1990年から1998年までに56両が新潟鐵工所で製造されました。 全長21m級のステンレス製車体で、両運転台のため単行運転が可能です。 乗降用扉は片側3扉で、両端は 850m…

【鉄コレ】 121系

121系は 1987年の予讃本線高松-坂出間・多度津ー観音寺間・土讃本線多度津―琴平間の電化開業に合わせ、2両編成 19本(38両)が製造されました。 車体は 205系や 207系900 番台に準じた軽量ステンレス車体で、側面は片側3扉の配置とされ、前面には貫通扉が…