CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

20-21:鉄コレ_京成電鉄

【鉄道コレクション】京成電鉄

京成電鉄は、京成上野-京成成田空港の本線を軸に、東京都から千葉県にかけて7線区( 152.3 km)を所有する大手私鉄です。 船橋・千葉・佐倉・成田などの地元地域のローカル輸送・千葉方面から東京圏内への通勤通学輸送に加え、成田国際空港へのアクセス輸…

【鉄コレ】 京成電鉄3300形 更新車(3312編成)

3300形は 1968年から1972年までに 54両が製造されました。 いわゆる「赤電」と呼ばれたグループでは最終の形式で、当初は全電動車の4両編成として製造されました。 3200形の後継車ですが、車体や性能はほぼ同じで、特に外観上から区別するのは車体番号以外で…

【鉄コレ】 京成電鉄3500形 更新車(3532編成)

京成電鉄3500形は 1972年から 1982年にかけて 96両が製造されましたが、製造から20年を経過し老朽化が進んだことから、一部の車両については 1996年以降に大規模な更新工事が実施されました。 更新工事では、前面の形状が大幅に変更され、3角形の折妻形で窓…

【鉄コレ】 京成電鉄 200形

京成電鉄 200形は 1931年の青砥駅-日暮里駅間の開通に伴う車両増備用として、モハ200 -210 の 10両が製造されました。 車体は、乗降の混雑緩和や運転席すぐ後ろが客用第1扉となることによる駅員無配置駅での集札の便などを考慮し、ドアの配置が非対称(厳…