CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

21-00:鉄コレ_北海道

【鉄道コレクション】 北海道ローカル私鉄

かつて北海道に存在した民間私鉄の車両が製品化されていますが、いずれの私鉄も現存していません。 コレクションリスト 旭川電気軌道/モハ1001 留萌鉄道/モハ1000形 雄別鉄道/キハ49200Y形 夕張鉄道/キハ253 旭川電気軌道 現在も旭川市…

【鉄コレ】夕張鉄道 キハ253

夕張鉄道のキハ250 形キハ251 は、1953 年に導入された液体式気動車で、新潟鐵工所で製造されました。 全長 20m 級の両運転台車で、前面は当時流行していた湘南形、側窓はバス窓、扉はプレスドア、車内は中央部がクロスシート・車端部分ロングシートの組み合…

【鉄コレ】雄別鉄道 キハ49200Y形

雄別鉄道キハ 49200Y 形は国鉄キハ 21形と同形で、3両が在籍していました。 側窓は上段がHゴム支持の一段上昇窓のいわゆるバス窓で、化粧室は設置されず、台車は TR29 タイプ、ブレーキシステムは機械式気動車で使用されていた GP-S 形でした。 雄別鉄道廃…

【鉄コレ】 留萌鉄道 キハ1001

留萌鉄道のキハ1000形 は、1955年に日立制作所で製造、キハ1001とキハ1002が登場しました。 国鉄キハ10 をベースとした設計ですが、乗務員室用扉を持たず、前面は2枚窓のいわゆる湘南型スタイルで、北国の激しい降雪下の走行での視界確保を目的とした腰部の…

【鉄コレ】旭川電気軌道 モハ1001

旭川電気軌道 モハ1001 は、ノーシル・ノーヘッダのスマートな 18m 級車両で、1955年に日本車両で製造されました。 主電動機は 60kWが4基で吊り掛け駆動式、制御器は電動カム軸式。 廃線後は東旭川市立郷土資料館に置かれていましたが、現在は東旭川農村環…