CHIBA TRAIN NET

現在は模型中心。今後、過去も実車の写真・記事を少しづつ整理・リニューアルいたします。

21-76:鉄コレ_岳南鉄道

【鉄コレ】 岳南鉄道 8000形

岳南鉄道8000形は、検査の予備や多客時用として2002年に導入された車両で、7000系同様に京王電鉄デハ3100形のワンマン改造し2両編成とされました。 基本仕様はモハ7000形と同じく、制御装置は回生ブレーキ付きの界磁チョッパ方式。元デハ3110がモハ8001、デ…

【鉄コレ】 岳南鉄道 クハ2106

岳南鉄道クハ2106 は元小田急電鉄のクハ1659で、1953年に東急車輛で製造されました。 小田急では1600形の制御車で、戦前のデハ1600形の設計を踏襲した片運転台車でした。 全長は17m級で、前面の幕板上部が弓形で全溶接構造、全室運転台、貫通路は幅が広く、…

【鉄コレ】 岳南鉄道 モハ1105

岳南鉄道モハ1105は、1950年後半から1960年前半にかけて、それまで保有していた車両の車体更新を行い、その結果誕生したのはモハ1100形に分類されます。 モハ1105の過去の経歴は、武蔵野鉄道サハ106→西部鉄道デハ106→モハ106で、更新車体は汽車会社製です。 …

【鉄コレ】岳南鉄道 モハ1107

岳南鉄道モハ1107は、元小田急1350形クハ1352で、1927年に小田原急行鉄道開業時に製造されたモハニ154です。 岳南鉄道には1969年に入線しましたが、その際に両運転台の電動客車に改造されました。 1976年に電装品を他車に譲り、片運転台の制御客車クハ2602に…

【鉄コレ】岳南鉄道 モハ1103

岳南鉄道モハ1103 は 1100形と呼ばれる形式に分類され、1950年後半から 1960年前半にかけてそれまで保有していた車両の車体更新を行われたグループで、1981 年に東急 5000系に置き換えられるまで活躍していました。 車体更新で誕生したのは5両で、その後 19…

【鉄道コレクション】 岳南鉄道

岳南鉄道(現:岳南電車)岳南線は、総長 9.2km という小規模のローカル鉄道ですが、製紙工場などの沿線を走り 2013年3月までは貨物輸送も本格的に行なわれていました。かつては木造車の鋼体化車両や元小田急車など、様々な種類の旧型車が使用されていまし…