CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

伊豆急行線 その4

f:id:chibatrain:20180212073507j:plain

伊豆急行8000系は、一目てわかるとおり、元東急8000系です。

8000系は、老朽車の置き換え用として導入された車両。

運用されるのは、伊豆半島東海岸を走る観光鉄道路線であり、、特に車窓から見える素晴らしい海の景色はこの路線の「アピールポイント」となっています。

その為、元は通勤形であった8000系は、伊豆急行に譲渡される際に車内が大幅に変更されました。

海側の座席は車端部を除きクロスシートに変更され、西武10000系のリニューアル工事で捻出されたシートが再利用されました。

また、長距離乗車を考慮してトイレが設置され、バリアフリー対応として車イススペースも設けられました。

山側のロングシートは東急時代のまま残されていて、車内が混雑していなければこちらからも海の景色を楽しむことができます。

クロスシートの乗り心地は非常に良かったです。