CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

福島~仙台遠征 その7

f:id:chibatrain:20180309135213j:plain

福島交通の新しい車両、1000系です。

元東急1000系で、全て中間車からの改造の為、前面は新しいデザインとなっています。

車内は基本的には種車のままですが、窓にキャラクターのデザインを貼ったり、飯坂温泉の「のれん」を掛けたり、飯坂温泉の地図を貼ったりと、手を加えて地元利用者や観光客に親しみ易くしていて、何よりも車内はピカピカで新車のようでした。

走行装置関係ではVVVFインバータ制御+かご形三相誘導電動機、ボススタレス台車、回生ブレーキ併用電気指令式空気ブレーキを装備していて、旧型7000系に対して、乗り心地良さと静粛性は格段に向上しました。

その違いは、乗り比べれば誰でも実感できるほどです。

ホームページでも新車1000系の導入を強くアピールしていて、この車両に対する福島交通自身の意気込みが感じられます。

2018年秋までに2両編成6本、3両編成2本が導入され、2019年春までには同線の列車はすべてこの車両に統一されます。

 

トミーテック 鉄道コレクション 福島交通1000系 2両セット 1/150(Nゲージスケール)

価格:2,250円
(2018/3/25 21:03時点)