CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

山手線で鉄活動 その1

f:id:chibatrain:20180409132447j:plain

現在山手線では、新型E235系の導入とこれに伴うE231系500番台の淘汰、総武緩行線への転用が順次行われています。

山手線には2017年の正月に訪問し、E235系量産先行車とE231系500番台を撮りましたが、その後E235系量産車の本格投入が開始され、ある程度E235系の本数も増えてきたことこら、量産車を撮ろうと思い、2018年1月末に再度訪問しました。

E235系は2020年春までに量産先行車を含めて50編成が導入される予定で、置き換え完了まではあと2年かかります。

1月の訪問時では、運用されている列車の2割程度はE235系となっていたように思われました。