CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

銚子電鉄 1000形 丸の内塗装

f:id:chibatrain:20180624195237j:plain

 ↑ 2011年11月から引退まで丸ノ内塗装で運用されていたデハ1002。

デハ1002は、かつて使用されていた営団地下鉄丸ノ内線の塗装(赤色をベースに白のラインの入った色)に変更され、2011年11月26日より運行を開始しました。

同車両は、営団地下鉄時代は丸の内線の方南町支線で運用されていたそうで、今回このときの塗装に戻った形となりますが、、塗装変更に関しては、東京地下鉄の監修を受けています。

方向幕は、かつての「方南町中野坂上」を模した形で「銚子⇔外川」が表示され、イベントでは「方南町中野坂上」「中野富士見町」の表示も行われました。

老朽化により、2015年1月に引退し、現在はこの丸ノ内塗装のまま仲ノ町車庫で保存されています。

f:id:chibatrain:20180624195240j:plain

 ↑ 塗装の際は東京メトロの監修を受けたそうです。

f:id:chibatrain:20180624195243j:plain

 ↑ 前面の方向幕が地下鉄時代のデザインを模していました。

f:id:chibatrain:20180624195246j:plain

 ↑ 2015年1月に引退。

f:id:chibatrain:20180624195249j:plain

 ↑ 列車交換のため笠上黒生駅で停車中のところを撮影。

f:id:chibatrain:20180624195319j:plain

 ↑ 仲ノ町駅で停車中のデハ1002を撮影。

f:id:chibatrain:20180624195322j:plain

 ↑ 銚子駅側の前面には「2040」の車番表示

f:id:chibatrain:20180624195325j:plain

 ↑ 銚子駅側から見た側面全体の様子。

f:id:chibatrain:20180624195331j:plain

 ↑ 外川駅側運転台付近の様子 その1

f:id:chibatrain:20180624195334j:plain

 ↑ 外川駅側運転台付近の様子。 その2

f:id:chibatrain:20180624195400j:plain

 ↑ 側面真ん中付近の様子。

f:id:chibatrain:20180624195403j:plain

 ↑ 銚子駅側運転台付近の様子 その1

f:id:chibatrain:20180624200004j:plain

 ↑ 銚子駅側運転台付近の様子 その2