CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

西武鉄道 101系 赤電塗装(247編成)

f:id:chibatrain:20181117161515j:plain

↑ 新101系247編成は、2017年12月に赤電塗装に変更されました。

西武鉄道新101系247編成は、2017年12月にかつての赤電塗装に変更され、営業運転を開始しました。

これは多摩川線100周年イベントの際のアンケートで701系デビュー当時の色である赤とベージュのツートンカラー(赤電色)の復活を希望する回答が多かったことから、その要望に応えたものです。

赤電塗装の247編成は、2017年12月に多摩湖線で営業運転を開始した後、翌2018年1月には多摩川線に移動し、運用を続けていました。

写真は2018年10月に多摩川線を訪問した際に撮ったものです。

f:id:chibatrain:20181117161512j:plain

 ↑ 赤電塗装は、かつての西武鉄道一般車の標準塗装でした。

f:id:chibatrain:20181117161517j:plain

 ↑ 多磨駅に到着する101系247編成。

f:id:chibatrain:20181117161520j:plain

 ↑ 新101系は窓周りに窪みがあり、赤電塗装が似合うかどうかは意見が分かれるところです。

f:id:chibatrain:20181117161522j:plain

 ↑ 新小金井駅にて撮影。

f:id:chibatrain:20181117161556j:plain

 ↑ 多摩川駅に停車中の247編成。 

f:id:chibatrain:20181117161559j:plain

 ↑ 前面の様子。

f:id:chibatrain:20181117161603j:plain

 ↑ 運転台付近側面の様子。

f:id:chibatrain:20181117161606j:plain

 ↑ 側面の様子。 その1

f:id:chibatrain:20181117161609j:plain

 ↑ 側面の様子。 その2

f:id:chibatrain:20181117161625j:plain

 ↑ 側面の様子 その3