CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

西武多摩川線訪問 その12

f:id:chibatrain:20190106141225j:plain

多摩川線の標準色(?)の白い101系は、訪問した際は車庫で休んでいました。

白い101系が登場したのは、確か2010年に旧101系を置き換える為にワンマン化改造を行った新101系を多摩川線に転用したのが最初で、その後、他の新101系もワンマン化の際に白い塗装に変更されました。

白塗装はワンマン車両用のカラーのようですが、全電動車の263編成は黄色塗装ですし、最近ではカラフルなリバイバル塗装やコラボ塗装編成が多数登場しています。

白い塗装はライオンズカラーの白を取り入りたものかと思いますが、池袋線新宿線を走る2000系や9000系は黄色のまま、以降に登場した無塗装車では各形式毎に塗装が異なっています。(30000系と40000系のカラーは同じような感じですが。)

昔のようにコーポレートカラーやラインカラーといった、車両の塗装に関する取り決めやポリシーはかなり緩いものになっています。

撮り鉄的には、運用車両のカラーはバラエティに富んだ方が、撮っていて面白いです。

西武新101系ワンマン車 伊豆箱根鉄道創業100周年コラボレーション色電車 4両セット