CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

東武鉄道/南栗橋イベント その7

f:id:chibatrain:20190120115244j:plain

東武の新型コンビ、60000系と70000系の並びです。

前面デザインは異なるのですが、一瞬パッと見ただけでは、単純な色違いに見えますね。

青い電車の60000系は、50000系列の流れを汲み、日立製作所製の「A-TRAIN」規格車であるのに対して、70000系は東京メトロ13000系に仕様を合わせた近畿車輛製です。

運用区間も全く異なり、両者が出会う春日部駅でも、このようなツーショットの写真は撮れないかも知れません。

野田線用の60000系は、2012年から2015年までに18編成108両が増備されましたが、まだ、野田線全体の半分程度であり、8000系も16編成残っています。

東武としては、残りの8000系もすぐにでも淘汰したいところかと思いますが、現在70000系の増備と20000系シリーズのローカル地区転用を進めているるところで、その後スペーシア100系後継車開発の予定もあります。

なかなか資金的な面もあるので、60000系の増備が行われるのは早くてもその後になるか。

◆セット販売 東武鉄道9000系9101編成 基本/増結 セット