CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

常磐線水戸地区 その3

f:id:chibatrain:20190204213950j:plain

水戸駅構内には、北斗星マークのEF81の98号機が休んでいました。

EF81そのものの徐々に貴重になっていく中、また北斗星マークのEF81が現存するのは嬉しい限りですね。

EF81が定期運用として北斗星カシオペアを牽引していたのは2010年頃まで。

その後、これらの牽引機はEF510に変わりましたが、その北斗星はもう現存しません。

カシオペアは、定期列車としては既に廃止になっているものの、使用されていた客車は現在でも団体やツアー用として運用されています。

98号機は、この臨時運用のカシオペアの先頭に立つ機会がよくあるらしく、

ネットでもその牽引する写真をよく見かけます。