CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

【鉄道コレクション】 中国地方ローカル私鉄

f:id:chibatrain:20190303101956j:plain

関東に在住の管理者にとっては西日本のローカル私鉄はほとんど馴染みがなく、実車のなかなか撮りに行けないのですが、鉄道コレクションではレギュラーシリーズで製品化されたものを中心に車両を保有しています。

一畑電気鉄道

f:id:chibatrain:20190303120057j:plain

島根県出雲市を中心とする路線を運用する私鉄で、かつては5線を保有していましたが、モータリゼーションの影響でうち3路線が廃止となり、現在は北松江線電鉄出雲市駅松江しんじ湖温泉駅間33.9km)と大社線川跡駅出雲大社前駅8.3km)の2路線を運営しています。

なお、一畑電気鉄道のうち鉄道部門は「一畑電車株式会社」として分社化され、一畑電気鉄道は他のタクシーや不動産部門も含めた一畑グループの持ち株会社となっています。

岡山臨海鉄道

f:id:chibatrain:20190303114540j:plain

かつて岡山県岡山市大元駅と岡山港駅を結ぶ8.1kmの路線を運営していた私鉄で、1951年に開業、1984年12月末に廃止となりました。

旅客輸送では、開業当初は機械式気動車で運用されていましたが、その後は他のローカル私鉄で運用されていた車両を購入・使用されていました。

同和工業片上鉄道

f:id:chibatrain:20190303114537j:plain

かつて岡山県備前市の片上駅と久米郡柵原町(現:美咲町)棚原駅を結ぶ33.8kmの路線を運営していた私鉄で、鉱山輸送が主体となっていましたが、円高による鉱山輸送量の減少やトラック輸送への切り替えなどにより経営が行き詰まり、1991年6月に廃止となりました。

旅客輸送では、客車列車や元国鉄41000形・42000形譲渡車などが運用されていました。

現在もその一部の車両が保存会によって動態保存されています。

若桜鉄道

f:id:chibatrain:20190303114534j:plain

1987年10月に元国鉄JR西日本若桜線郡家駅若桜駅間19.2km)の経営を引き継ぎ、運営している第3セクター方式のローカル私鉄です。

列車は保有する4両の新潟鐵工所製の軽快気動車(NDC)により運行されていますが、若桜駅構内では、圧縮空気により走行可能となるC12-167やDD16、12系客車などが動態保存されています。