CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

福島~仙台遠征 その7

f:id:chibatrain:20190303130731j:plain

写真は、「伊達なトレインプロジェクト」仕様のラッピングトレインとして運行されている、8100系のA-9編成です。

現在8100系のみで運用されている阿武隈急行線内の列車において、目立つ存在となっています。

ところで、1988年に導入された8100系も車歴は30年を経過しています。

車両の整備はJR系列の会社に委託されているのですが、装備機器を共通とするJR東日本の719系の廃車が進んでいることから、今後新型車両2両編成1本を導入し、既存の1本を廃車、部品取り用とされるそうです。

新型車両はJR東日本E721系と同一仕様の車両で、既に完成し2月末に阿武隈急行に搬入され、7月頃には運用を開始する予定。

最終的に2両編成10本となり、既存の車両を全て置き換えるものと思われます。