CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

京成~北総鉄道 その1

f:id:chibatrain:20190331205947j:plain

首都圏では毎年多くの新型車両が登場していますが、その分だけ、淘汰されあるいは引退されていく車両も多い。

新型車両は、これからいくらでも撮る機会があるので、最近では、なるべくこうしたベテランの近い将来いなくなるだろうと思われる車両を中心に撮っています。

自分のプライベートの中で、撮影に出かけることができるのは、せいぜい月に1〜2回程度。

昨年は、西武9000系・東武50050系、京急800形などを撮りましたが、今年はまだ撮っていない小田急8000系や東急8500系なども、まだ数の多い今のうちに撮りたいと思っています。

この日の活動の目的は都営5300形で、とりあえず北総線を訪問することにしました。

まずは京成高砂駅に行き、北総線の下り列車を待ちました。

写真はホームで見かけた京成3400形です。

3400形は現行では京成唯一の普通鋼製車体で初代AE車の更新車。

現存する京成車両の中では真っ先に淘汰されると思っていましたが、現在廃車が進んでいるのは、京急に乗り入れ出来ず使い勝手の良くない3600形でした。

3400形は、当面は現状のままで大きな動きはなさそうです。