CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

京成~北総鉄道 その9

f:id:chibatrain:20190414105320j:plain

千葉ニュータウン鉄道の9100形と9200の並びです。

都市整備公団(後の都市基盤整備公団)が開業した小室-印旛日本医大駅間の12.5kmの路線を引き継いだ千葉ニュータウン鉄道は、北総鉄道京成電鉄に同路線の施設を提供する「地主」みたいな会社ですが、車両も保有北総鉄道に供給しています。

かつては、独自設計の車両も所有していましたが、実質的には北総鉄道が自社の車両と合わせて運営管理していて、多種な仕様の車両を同じような運用するのは、コスト的にも保守などの運用的にも非常に非効率的のはず。

そのようなこともあってか、2013年に老朽車の置き換え用として導入された9100形は、京成3000形や北総7500形と同じ仕様の車両になり、その後導入された9800形は京成3700形のリース車となりました。