CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

京成3600形を撮ろう その2

f:id:chibatrain:20190506133437j:plain

普通列車で運用中の3500形です。

3500形は、4両編成が基本ですが、全車両電動車で、M2車-M1'車の2両で1ユニットを構成し、これを背中合わせで繋いだ形で編成が組まれています。

厳密には、M2車は運転台寄りの台車に主電動機を構成しない「0.5M車」です。

その為、4両編成を2両ごとに分割可能で、分割した1ユニットを他の4両編成に増結し6両編成化するという組成変更頻繁に行われています。

2018年12月のダイヤ改正では、金町線と京成本線の末端を除き4両編成の運用がなくなり、京成千葉・ちはら線でも全て6両編成となりました。

3500形も4両+2両=6両での運用がより多くなります。