CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

東急田園都市線 その8

f:id:chibatrain:20190630112253j:plain

東急田園都市線に乗り入れる、大井町線の9000系です。

いまでは当たり前となったVVVFインバータ制御とかご型三相誘導電動機をと東急で最初に採用した車両で、東横線用には 8両編成14本、大井町線に5両編成1本が導入されました。

将来の営団地下鉄(現:東京メトロ南北線都営三田線への直通列車での運用を前提に設計された車両でしたが、実際には、急勾配の多い南北線での運用はパワー不足の為難しく、ホームドアの採用などによる仕様変更で改修工事か必要となりコストもかなりかかることから、地下鉄乗り入れ用としては新たに設計・新製となる3000系が導入されることとなりました。

東横線も2013年3月のダイヤ改正から東京メトロ副都心線との直通運転を開始することになったため、同様の理由でこの運用に対応できない9000系は全車大井町線に転属となりました。

その際、大井町線では5両編成での運用となる為、中間車3両は廃車のなったようです。

現在は、新製当初から配置された1本を含め、5両編成15本全車が大井町線の各駅停車用として使われています。