CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

北総鉄道/千葉ニュータウン鉄道

f:id:chibatrain:20190718143042j:plain

概要

北総鉄道は、京成高砂駅印旛日本医大駅間の 32.3km を結ぶ北総線を運営する鉄道です。

このうち、京成高砂-小室間は北総鉄道第一種鉄道事業者として運営しているのは京成高砂駅小室駅間 19.8km のみで、小室駅-印旛日本医大前駅間 12.5km は千葉ニュータウン鉄道第三種鉄道事業者として路線を所有し、北総鉄道第二種鉄道事業者として旅客輸送を行っています。

なお、京成電鉄についても、スカイライナーやアクセス特急などの列車をこの区間第二種鉄道事業者免許で運行しており、この場合、京成高砂駅小室駅間は北総鉄道小室駅-印旛日本医大前駅間は千葉ニュータウン鉄道がそれぞれ第三種鉄道事業者となります。

千葉ニュータウン鉄道は、上記のとおり小室駅-印旛日本医大前駅間の路線を所有する会社で、北総鉄道京成電鉄からの線路使用料が主な収入源となっていますが、車両も保有しており、北総鉄道所有の車両と合わせて、北総線各列車の運用に供出されています。

北総線は、このように運営形態が複雑になる他、都営浅草線京浜急行電鉄との直通運転も行っているため、多種多様な車両が運用されています。

北総鉄道所有車両

  • 7500形
  • 7300形
  • 7260形(2015年引退)
  • 7000形(2007年引退)

千葉ニュータウン鉄道所有