CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

205系 京葉線(転入車)

f:id:chibatrain:20190825110652j:plain

↑ 京葉線にも、山手線等からの転入車が在籍していました。

2002年以降山手線への E231系500番台投入と捻出された 205系の他路線への纏足が大規模に行われましたが、京葉線でもこの流れを受けて、中央・総武緩行線 E231系投入で余剰となった車両を含め、2002年から2003年にかけれに3編成30両が転入、103系の一部が廃車となりました。

さらに、2005年4月に山手線に最後まで残っていた一次車40両4編成がすべて京葉車両センターに転属、同区の 103系と 201系試作編成を淘汰しました。

京葉線武蔵野線用を除く)で運用される 205系は10両編成19本(190両)で、このうち上記の山手線等からの転入車が7本(70両)となりましたが、これら転入車は110km/h 運転の対応がされていないため外房線内房線に乗り入れすることができず、201系と共通運用で使用されていました。

このうち、4編成(40両)全車が京葉線用となった先行量産車(一次車)は、205系としては唯一側面窓が二段式(でした。

同線への E233系5000番台投入により、転入車についても他の 205系同様に2011年7月までに全車引退となりましたが、その一部が富士急行に譲渡されました。

f:id:chibatrain:20170219113547j:plain

↑ 蘇我駅で折り返し運用を待つ205系1次車

f:id:chibatrain:20170219113548j:plain

↑ 千葉みなと駅に停車中の1次車

f:id:chibatrain:20170219113549j:plain

↑ 4編成在籍した一次車(先行試作車)。201系同様の二段窓が特徴。

f:id:chibatrain:20170219113550j:plain

↑ こちらは一段窓の2次車以降の転入車。

f:id:chibatrain:20190825110656j:plain

↑ 1次車の側面、二段式窓の様子。

f:id:chibatrain:20190825110659j:plain

↑ 山手線からの転入車は、一部を除き、車内は山手線時代のままで運用されていました。