CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

会津~北陸遠征 その9

f:id:chibatrain:20190923111610j:plain

次の列車交換では、キハ110系3両編成による会津若松行きの快速列車がやってきました。

「SLばんえつ物語」号を、除けば、磐越西線(非電化区間)唯一の優等列車の快速「あがの」です。

「あがの」は、1959年に仙台駅と新潟駅東北本線磐越西線信越本線経由で結ぶ準急列車として運行を開始し、1966年に急行列車に昇格、一時はグリーン車も連結していたこともあったそうですが、東北新幹線の開業した1980年頃から運転区間の短縮や快速列車への格下げなど、衰退の一途をたどり、1993年には運用区間会津若松駅〜新潟間となり、使用車両も急行形のキハ58から一般形のキハ110系に変更となってしまいました。