CHIBA TRAIN NET

現在は模型中心。今後、過去も実車の写真・記事を少しづつ整理・リニューアルいたします。

会津~北陸遠征 その17

f:id:chibatrain:20191006121333j:plain

朝の8時過ぎに会津若松駅を出発、磐越西線信越本線えちごトキめき鉄道〜あいの風とやま鉄道を乗り継ぎ、この日の目的地である富山駅に着いたときには、すでに18時を過ぎていました。

18切符なので、1日わずか2,300円程度でここまで来れました…と書きたかったのですが、残念ながら直江津駅富山駅の間はJRではないので、18切符は使えず、乗り継ぐ2車それぞれで別途運賃がかかりました。(合計で2,080円)

泊駅から富山駅まで乗車した列車で使用されていたのは、交直流電車の521系で、JR西日本で運用されている521系と同じ車両。

座席は223系5000番台の流れを組む転換クロスシートですが、乗り心地は非常に良かったです。