CHIBA TRAIN NET

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。

会津~北陸遠征 その47

f:id:chibatrain:20191110172531j:plain

石川線で運用される元東急7000系は、北陸鉄道でも形式名が7000系となっていますが、そのうち貫通タイプの非冷房車1編成が7000形、貫通タイプの冷房改造車が2編成が7100形、中間車からの先頭車化改造により前面非貫通タイプ2編成が7200形と分かれています。

今回貫通形の車両にも乗車しましたが、運転席を後ろから覗いてみましたが、貫通扉と車体の間には隙間が発生しているのか、扉の周りには縁取るようにガムテープが貼ってありました。

おそらく、特に冬場は隙間から風が入ってきて、運転手の方はとても寒い思いをしているのかも知れません。

こんなところからも、車両の老朽化の酷さを感じました。

今回の遠征では、掲載したものが撮影した最後の写真となりました。

この後は、雨が降ってきたため撮り鉄は終了。

カフェで時間を潰した後、夜行バスで東京へ戻りました。